2011年牽牛荘カレンダーは残り少なくなりました。
お買い上げのみなさまありがとうございました。

お問い合わせはメールフォーム(ブルーの封筒マーク)よりお願いします。



お知らせ | コメント(0) | トラックバック(0)2011/01/19(水)13:02

洋本

今まで作った洋本をいくつか
(これらは注文をいただいて作ったものなので実物は手元にありません。)

いわゆる「くるみ本」と言われる作り方で、ルリユールではありませんので安くできます。ただし、下のものは表紙を特別に絹を裏打ちして絵を描いたり、布を作家に織ってもらったのでそれは別ですが。
製本用のクロスや紙を使うこともできるし、好みの布を裏打ちして使うこともできます。

下の本は蝶に関するパンフレットを綴じて本にしたものです。
表紙の絵は浅野陽。

parunasius表紙2


パルナシウス中



パルナシウス表紙正面




下は、元はペーパーバックの本だったのを丸背の本に仕立て直しました。

中原Beノート


トモコさんBe

中原Be1


テーマ:クリエイティブなお仕事│ジャンル:学問・文化・芸術
製本の仕事 | コメント(0) | トラックバック(0)2011/01/14(金)19:57

空の広さ

田舎に来て車で移動することが多くなって(交通機関があまり無いですから)よく感じるのが

「ああ空が広いな??」 ということです。

特に今住んでいるところは高い山もなく、
広々した田んぼが一面に広がっている所を夕焼けに向かって走るととても気持ちがいい。

ずっと前東京に住んでいた頃は窒息しそうな気持ちになったものです。
どこまで行っても建物、建物、建物で、時々逃げ出したくなり飯能や高尾の方へハイキングに行きました。
毎日は行けないし、近くても電車で一時間以上かかるのでなかなかストレスがとれませんでした。

今はちょっと走れば広々とした空が私を待っています。
嫌なことがあった時も、寂しい時も広い空の下に立てばすーっと抜けていく。
空の広さというのはそれだけで心を癒してくれるものですね。

テーマ:田舎暮らし日記│ジャンル:ライフ
日々のつぶやき/考えたことなど | コメント(0) | トラックバック(0)2011/01/14(金)19:22

«  | HOME |  »


プロフィール

manago

Author:manago
はじめましてmanagoです。
日本画や絵本を描いています。

ブログの始まりは田舎日記でした。カテゴリー「旧ブログ田舎日記」を古いもの(6月5日http://uchumu.blog120.fc2.com/blog-entry-71.html)から順に読んでください。

右列の「リンク」 minamiHP からホームページ に飛べます(浅野陽 日本画)

最近のトラックバック

FC2カウンター

↑メール、お問い合わせなどはこちらからどうぞ。

ブログ内検索

月別アーカイブ