スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

天の川と蛍の群れといのしし

田舎日記をだいぶ付けていなかったのですが、今日は久々に田舎日記と呼べるだけのものが書けます。

引っ越してきた年の夏は庭に蛍が飛んでいて大感激したのですが、去年は気付かないうちに終わってしまいました。今年は蛍の出るのが遅く、7月も半ばになってしまったのでもう終わったろうと思っていました。

3日ほど前の晩、綺麗な星空だったのでふと思い立って庭に出てみました。
星空もすばらしかったのです。うっすらと天の川が見えていました。
そして庭の隅の暗い場所に目をこらすと、チカチカと光るものが。・・・蛍です!
目が慣れてくるに従い数多く見えるようになり、一度に2-30匹は光っていました。
いったいどれくらいの数かわからないくらい多かったです。

明るいところで見てみると普通のゲンジボタルや平家ボタルとは違い、細長い形のものでした。
何という種類のものかはまだわかりません。


そして今日、夕方散歩に出てあまり人のいない山の田んぼ道を歩いて行くと、
突然ガサガサっという音がしてドキッとしました。見ると田んぼのイネの間を何かが動いていきます。
向こう側へ抜けてひょいと首を出したのはイノシシの子供でした。
ウリ坊ほどは小さくなく、中型犬くらいの大きさでまだどことなく子供っぽい顔つきでした。

やはりここは山の中なのだなあと改めて思った日でした。

テーマ:田舎暮らし日記│ジャンル:ライフ
日記 季節 | コメント(0) | トラックバック(0)2009/08/02(日)17:54

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


プロフィール

manago

Author:manago
はじめましてmanagoです。
日本画や絵本を描いています。

ブログの始まりは田舎日記でした。カテゴリー「旧ブログ田舎日記」を古いもの(6月5日http://uchumu.blog120.fc2.com/blog-entry-71.html)から順に読んでください。

右列の「リンク」 minamiHP からホームページ に飛べます(浅野陽 日本画)

最近のトラックバック

FC2カウンター

↑メール、お問い合わせなどはこちらからどうぞ。

ブログ内検索

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。