今年もやって来ます 大原はだか祭り9

去年のみこしの様子 汐踏みの前のお祓いにみこしが集まってくる
大原みこし08

今年もいよいよ祭りですね?。
今までもほとんど毎年みこしを見に来ていましたが、
祭りが終わると大急ぎで帰っていました。
今年は地元民になって迎える初めての祭りです。

8月の半ば頃から、もうあちこちに祭りの気配が濃厚に漂ってきました。
町のクリーニング屋さんや洋品屋さんにはあざやかな色とりどりの長?い布が下がっています。
店先
これはそれぞれのみこしを担ぐ人が締める帯でしょうか?
それともみこしのおかざりでしょうか?
ちょうちん屋さんの店先は「若頭」だの「祭典長」だのという文字の入ったちょうちんが
たくさん並んでいます。

町内の回覧板で「のぼり立て作業を行いますので○○日午前8時に集合してください」
というのが回ってきました。これは地元ならではですね。
なんだか大変そうですがおもしろそうでもあり、ワクワクしてきます。
今年はどんなお祭りになるのでしょう?


大原はだか祭りと絵本「海に入るみこし」 | コメント(0) | トラックバック(0)2010/09/11(土)20:35

«  | HOME |  »


プロフィール

manago

Author:manago
はじめましてmanagoです。
日本画や絵本を描いています。

ブログの始まりは田舎日記でした。カテゴリー「旧ブログ田舎日記」を古いもの(6月5日http://uchumu.blog120.fc2.com/blog-entry-71.html)から順に読んでください。

右列の「リンク」 minamiHP からホームページ に飛べます(浅野陽 日本画)

最近のトラックバック

FC2カウンター

↑メール、お問い合わせなどはこちらからどうぞ。

ブログ内検索

月別アーカイブ