3人展少し詳しく--能面「山姥」[酒呑童子」など

製本は、どのようなことができるかという見本市的なもので新しい物が少ないのですが
展示はこんな感じになると思います。

web本の展示 水彩ギャラリーでの展示風景
カテゴリー展示・ワークショップ 及び 製本の仕事の中のNAJAでの展示をご参考にどうぞ。


お能、というとあまりなじみの無い方が多いかと思いますが、
今回の「山姥」と「酒呑童子」などは昔話にもなっている登場人物です。
私は前に作った「道成寺」の他にこの二つもいずれは絵本にしたいと思っています。

web酒呑童子_convert_20120909115734
毎夜人里に下りては女をさらって食うと言われる酒呑童子の面
web山姥_convert_20120909115643山姥の面

お能の山姥は昔話に出てくる怪物とは違い、山を巡っては人間の機織りや木樵の仕事を人知れず助ける
山の守り神のようなものとして描かれています。

いつもの花の幻影と、蛇
web花の幻影 蛇


他に、大原はだか祭りの絵も少し展示します。

webみこし版画1
版画「村まわり」


お知らせ | コメント(0) | トラックバック(0)2012/09/09(日)12:37

«  | HOME |  »


プロフィール

manago

Author:manago
はじめましてmanagoです。
日本画や絵本を描いています。

ブログの始まりは田舎日記でした。カテゴリー「旧ブログ田舎日記」を古いもの(6月5日http://uchumu.blog120.fc2.com/blog-entry-71.html)から順に読んでください。

右列の「リンク」 minamiHP からホームページ に飛べます(浅野陽 日本画)

最近のトラックバック

FC2カウンター

↑メール、お問い合わせなどはこちらからどうぞ。

ブログ内検索

月別アーカイブ