大原はだか祭り16

22日(土)
今年は前日まで東京へ泊まりがけで行っていたりして何となくぐったりしていましたが
やはり当日になるとそわそわして、汐踏み会場へ出かけていきました。
雨が降るかどうか、という天気だったせいかものすごい人混みでも無かったので
出遅れた割には前の人の肩の間から御輿が海に入る瞬間も見られました。

去年に引き続き今年も18基の御輿をずら~っと並べて上げていて見事でした。(この写真はまた後ほど)
御輿が海に入る行事はあちこちにありますが、これほどの規模で海にジャブジャブ入っていくのはめずらしいのではないでしょうか?

だんだん御輿が引き上げていき、浜の三社だけがまだ海に入っているという頃になると観光客も減り、見ている人が少なくなって全体像がよく見えました。10年くらい前海に入って見ていた頃の感じを久しぶりに思い出しました。
汐踏みに向かう_convert_20120925152339


上:汐踏み会場に向かう橋の上で

23日(日)
この日はひどい雨でした。
午前中は子供達が中心になって「村まわり」をするのですがこれでは全身びしょぬれでしょう、かわいそうに。
昼頃からますますひどく、バケツをひっくり返したような降り方。
大別れを見に行った人の話だと、見物客が少なくて最前列で見たと喜んでいました。
私は今日はパス。そういえばが落ちたときもこんな雨で家に居たら、ドーン!とものすごい音がしたのでした。



大原はだか祭りと絵本「海に入るみこし」 | コメント(0) | トラックバック(0)2012/09/25(火)15:27

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


プロフィール

manago

Author:manago
はじめましてmanagoです。
日本画や絵本を描いています。

ブログの始まりは田舎日記でした。カテゴリー「旧ブログ田舎日記」を古いもの(6月5日http://uchumu.blog120.fc2.com/blog-entry-71.html)から順に読んでください。

右列の「リンク」 minamiHP からホームページ に飛べます(浅野陽 日本画)

最近のトラックバック

FC2カウンター

↑メール、お問い合わせなどはこちらからどうぞ。

ブログ内検索

月別アーカイブ