景色が黄金色に

こんな狭い画面では表現できないのが残念ですが、今年も稲が黄色くなって景色が黄金色になって来ました。
私は都会育ちなので、稲が稔ると景色全部が黄色になるのだということを大人になって初めて知りました。結婚して房総に来るようになり、広い田んぼがすべて黄金色に輝く風景に感動したものです。
稲の色は他の穀物には無い美しさがあります。
黄色の中に少し緑が残り、明るい部分は山吹色が複雑に混じったなんとも言えない黄色で、特に昔は同じ時期に一斉に刈り入れしていたようでほんとうに綺麗でした。
今は台風でやられても被害を少なくするように時期をずらしているらしく、同じ色にならないのがちょっと残念です。

web稲きいろ横長


稲きいろ23

テーマ:田舎暮らし日記│ジャンル:ライフ
日記 季節 | コメント(0) | トラックバック(0)2013/08/17(土)20:18

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


プロフィール

manago

Author:manago
はじめましてmanagoです。
日本画や絵本を描いています。

ブログの始まりは田舎日記でした。カテゴリー「旧ブログ田舎日記」を古いもの(6月5日http://uchumu.blog120.fc2.com/blog-entry-71.html)から順に読んでください。

右列の「リンク」 minamiHP からホームページ に飛べます

最近のトラックバック

FC2カウンター

↑メール、お問い合わせなどはこちらからどうぞ。猫をクリック

ブログ内検索

月別アーカイブ