大原はだか祭り26 吉田洋品店復活!

というのをもっと早く書きたかったのですが、いろいろあって今になってしまいました。
8月の初め頃から開いていたのだと思います。
このお店は一年のほとんどはシャッターが閉まっているのですが、大原はだか祭りの前だけ開くのです。
はだか祭りに特化したお店と言えますね。

web吉田洋品店角


web吉田洋品店

祭りには下の図のようにお腹に巻くさらしと股引、そして地下足袋、腹帯、手甲、腕ぬき、ハチマキなどなどのしたくがいります。
そういうもの一式をこの時期になると吉田洋品店に限らず町内の何軒かの洋品屋さん、呉服屋さんで売り出します。
「江戸一ダボ」というのは上半身に羽織るダボシャツのことで、寒いときなどにはおります。下の写真まん中あたり。

店先



web装束パッケージ(1)

大原はだか祭りの携帯ストラップ。祭りの装束18社それぞれのハチマキと帯の色がわかります。みこしのもあります。
詳しくは以前の記事でどうぞ 大原みこし携帯ストラップ



テーマ:千葉県│ジャンル:地域情報
大原はだか祭りと絵本「海に入るみこし」 | コメント(0) | トラックバック(0)2015/09/01(火)00:02

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


プロフィール

manago

Author:manago
はじめましてmanagoです。
日本画や絵本を描いています。

ブログの始まりは田舎日記でした。カテゴリー「旧ブログ田舎日記」を古いもの(6月5日http://uchumu.blog120.fc2.com/blog-entry-71.html)から順に読んでください。

右列の「リンク」 minamiHP からホームページ に飛べます(浅野陽 日本画)

最近のトラックバック

FC2カウンター

↑メール、お問い合わせなどはこちらからどうぞ。

ブログ内検索

月別アーカイブ