23日からのNAJAでの「猫展」 出品するもの

私は日本画2枚、顔彩で描いたもの3~4枚、すべて小品です。
いくつか画像をアップします。

fc2春草の中でtrimkoi
春草の中で

これは以前飼っていたの肖像画といってもいいでしょう。
一昨年これの元になった小さなスケッチを描いた2週間後に突然死んでしまったので、なんだか遺影のような感じで悲しくなるのです。


fc2外は怖いよさらに小 「外はこわいよ」 
お隣の床下に隠れていたびっくり目の子たちの絵。



「やせっぽちの子」 「初めての雪」 「うずくまる」 このあたりは前に展示したことのある作品です。

他にこのブログでも紹介したことのある絵本2つ
ブログ記事はこちら  「絵本2冊紹介」2016年11月14日の記事です。

fc2猫事務所表紙   「猫の事務所」手彩色版

これは宮澤賢治の原作。
こっけいな猫の動作やおもしろい会話に惹かれて読み進むうちに、差別やいじめとはどんなことなのかを知らず知らず考えさせられてしまう深い内容の童話です。浅野陽の絵で絵本に仕上げました。
                  web三毛机右


手のひらに乗るちいさな絵本「猫の草紙」

             web表紙 斜め

などなど、絵はがきもいろいろありますので猫のお好きな方はどうぞいらして下さい。






展示・ワークショップなど | コメント(0) | トラックバック(0)2018/03/21(水)20:16

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


プロフィール

manago

Author:manago
はじめましてmanagoです。
日本画や絵本を描いています。

ブログの始まりは田舎日記でした。カテゴリー「旧ブログ田舎日記」を古いもの(6月5日http://uchumu.blog120.fc2.com/blog-entry-71.html)から順に読んでください。

右列の「リンク」 minamiHP からホームページ に飛べます

最近のトラックバック

FC2カウンター

↑メール、お問い合わせなどはこちらからどうぞ。

ブログ内検索

月別アーカイブ