大原はだか祭り

本来は大原の秋祭り(読み方は「あきまち」と言ってます)なのですが、今は「大原はだか祭り」として有名です。

2003年に私は古今社からこの祭りを題材にした絵本海に入るみこし」を出版してもらいました。
たびたび自費出版だと思われてしまうのですがちゃんと編集会議も通った商業出版なんですよ。

大原町では今頃から(一年中だよ!と言う声が聞こえてきそうですが)みんなそわそわし始めます。
きっと関係者はもう準備もだいぶ進めていることでしょう。
ここでは、大原はだか祭り絵本が出版されることになったいきさつや、絵本の中には書ききれなかった
エピソードなどを少しずつ書いていきたいと思います。

乞うご期待!

みこし絵本のページ

日本画

ホームページをご覧ください

テーマ:絵本・制作・イラスト│ジャンル:学問・文化・芸術
大原はだか祭りと絵本「海に入るみこし」 | コメント(0) | トラックバック(0)2008/06/18(水)11:00

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


プロフィール

manago

Author:manago
はじめましてmanagoです。
日本画や絵本を描いています。

ブログの始まりは田舎日記でした。カテゴリー「旧ブログ田舎日記」を古いもの(6月5日http://uchumu.blog120.fc2.com/blog-entry-71.html)から順に読んでください。

右列の「リンク」 minamiHP からホームページ に飛べます(浅野陽 日本画)

最近のトラックバック

FC2カウンター

↑メール、お問い合わせなどはこちらからどうぞ。

ブログ内検索

月別アーカイブ