猫のぴーちがうちへ来た日


去年の今日、雪でした

ぴーち来た日その日に飛び込んできた子猫




去年のちょうど今日でした、猫のぴーちがうちへやって来たのは。
その日はめずらしく雪が降って、とても寒い日でした。
夫の一日製本教室で生徒さんが何人も来ていててんやわんやしている所へ、1人の方といっしょに子猫が飛び込んできました。
ガリガリに痩せていてすごい勢いでギャーギャー鳴いていて、このまま追い出したら死んでしまいそうだし、
とにかく何か食べさせて鳴き声を静めないと、教室が落ち着いてできないし。
何が何だかわからないうちにうちの猫になってしまいました。

鳴き声がちょっと変で、ちゃんと「にゃ?」と鳴くことができません。
ぴーぴー鳴くので、うちに来た人も「え、鳥じゃないんですか?」と言うくらいです。
それで「ぴーち」と名付けました。はじめはこんなに痩せて小さかったんですが・・・

テーマ:猫のいる生活│ジャンル:ペット
猫にっき | コメント(0) | トラックバック(0)2009/02/03(火)20:01

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


プロフィール

manago

Author:manago
はじめましてmanagoです。
日本画や絵本を描いています。

ブログの始まりは田舎日記でした。カテゴリー「旧ブログ田舎日記」を古いもの(6月5日http://uchumu.blog120.fc2.com/blog-entry-71.html)から順に読んでください。

右列の「リンク」 minamiHP からホームページ に飛べます(浅野陽 日本画)

最近のトラックバック

FC2カウンター

↑メール、お問い合わせなどはこちらからどうぞ。

ブログ内検索

月別アーカイブ